スタッフ紹介

長浦 直也
オーナーシェフ

1984年7月生まれ。徳島県美馬市出身。座右の銘は「質実剛健」、二児の父

辻フランス イタリア料理専門カレッジ卒業後、大阪、神戸でフランス料理を修行。短期ながらフランスに滞在し、食べ歩きや研修で本場の料理を学ぶ。25歳の若さで神戸のフランス料理店のシェフを任される。2016年3月、念願の自身の店「ビストロ タンオタン」をオープン。

シンプルに美味しい料理が好きで、飾り立てた派手な料理は苦手。デザート作りやサービスもこなすオールラウンダー。最近はワインの勉強に夢中。


ハーシージャパン"ハピネス"レシピコンテスト2010 入選。ぐるなびシェフBEST OF MENU 2012 TOP100作品に入選。シェフごはん「おつまみレシピコンテスト」最優秀賞、「逸品レシピコンテスト」逸品レシピ賞受賞。



すずちゃん
ホールスタッフ

調理師専門学校に通う料理人の卵。

シェフが作る料理やワインに興味津々、勉強熱心な女の子です。

将来の夢は自分のお店を持つこと。

 

本人から一言

「すずスマイルで明るく接客させていただきます!」

 

 



まみちゃん
ホールスタッフ

給料の大半を外食代に費やすグルメな女の子。

まかないを食べる時の表情が1番良いのでプロフィール写真はまかない中に撮りました。

タンオタンで働いているのはまかないを食べるためではないかと店主は本気で思っています(笑)